自己破産していても車ローンが組める場合がある?体験談と解決策




自己破産をしているはずなのに車ローンを組んで購入している人が居るという話を聞くと、自分も車ローンが組めるのでは?と気になり悩みますよね。

自己破産していても、車ローンが組めるのはなぜなのでしょう。

またいつになったら普通に組めるようになるのでしょう。

 

自己破産をしている場合の車ローンはどうなるのか、体験談と解決策をお送りします。

自己破産してもクレヒスあれば車ローン組める?の体験談1

質問

自己破産をして6年程経ち、クレジットカードを2枚作ることが出来たのです。

何年かクレヒスを積めば車のローンも組める日がくるのでしょうか?

どのぐらいで車のローンが組めるようになりますか?

回答

私は破産後4年半経過した段階で、ダメ元ですが申し込んでみたところやはりカード審査落ちしました。
しかし破産6年後少々経過した頃にはカードの審査が通り利用することができるようになりました。
翌年、破産7年半後にダメ元で新車購入のローン審査の審査が通り新車購入することも出来ましたよ。

破産より9年経過した頃には住宅ローンの審査も通り家を購入する事が出来ています。

連帯保証人で自己破産車ローンなど組める?の体験談2

質問

自己破産した人の連帯保証人は、住宅ローンや車のローンなどローンは組めるのでしょうか。
また、銀行などでお金を借りる事などは出来ますか??

影響はあるのでしょうか。

回答

自己破産した人の連帯保証人であれば自己破産した人の借金を請求されていると思いますよ。

債務をきちんと支払っていれば信用はまったく損なわれてないので、普通にローンなど組めるでしょう。

自己破産5年で車ローン組める?の体験談3

質問

自己破産して五年ちょいになります。年収は300万くらいです。車買いたいのですがローンは組めるのでしょうか。

回答

なぜ年収300万もあるのにまたローンと言う名の借金をしようするのか分りません。

自己破産してせっかく立て直したならまた繰り返さないように一括で購入しましょうよ。

 

自己破産をしても数年経てば車ローンを組めるようになる日もくるのですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です